calendar128_128即日融資を確実にするためにはどうやってカードローンを選ぶべきなのでしょうか?今回は「即日融資を確実にするためのカードローン選びの手順」について解説します。

手順その1.審査の難易度を重視する!

即日融資可のカードローンを選んだとしても、審査に通らなければ即日融資は受けられません。

これが最大の注意点なのです。

時間的に余裕があれば「金利が低い銀行カードローンに申込んでみてから、落ちたら審査に通りやすいカードローンに切りかえる」という方法もとれますが、「今日中にお金が必要」という状況だからこそ即日融資を検討しているのですから、カードローン審査に通らなければ意味がありません。

「審査の難易度が低いカードローンを選ぶべき」なのです。

どうやって審査の難易度が低いカードローンを選ぶのか?

1.上限金利は高いカードローンの方が審査に通りやすい

  • 金利が高い → 審査ハードルが低い
  • 金利が低い → 審査ハードルが高い

2.消費者金融のカードローンの方が審査に通りやすい

  • 消費者金融カードローン → 審査ハードルが低い
  • 信販系カードローン → 審査ハードルが普通
  • 銀行カードローン → 審査ハードルが高い

3.キャンペーンを実施ているカードローンは審査が通りやすい

キャンペーンを実施しているということは顧客獲得に積極的ということを意味します。

4.審査通過率で比較する

消費者金融カードローンacom128_128
アコム
shinsei128_128
レイク
noloan128_128
ノーローン
promise128_128
プロミス
aiful128_128
アイフル
mobit128_128
モビット
データ取得期日2016/1-32016/1-32016/1-32016/1-32016/1-32016/1-3
金利平均15.3%15.3%16.0%15.0%15.3%-
新規申込数(人)117,930115,6677,692119,370101,011-
新規貸付人数(人)54,58134,7001,70052,43847,72319,000
審査通過率(新規貸付人数/新規申込数)46.3%30.0%22.1%43.9%47.2%-

手順その2.即日融資可能なカードローンを選ぶ

審査の難易度が低いカードローンを上記の方法で選ぶことができたら、その中で即日融資可能なカードローンを探します。

「審査が通りやすいカードローン」かつ「即日融資可能なカードローン」を選ぶのです。

即日融資可能なカードローン比較

手順その3.ローンカードの自動契約機での受取が最良の方法

即日融資には

  1. 銀行振込み
  2. 銀行店舗の自動契約機でのローンカード入手 → ローンカードでコンビニATMから引き出し
  3. 街中の自動契約機でのローンカード入手 → ローンカードでコンビニATMから引き出し
  4. お手持ちのキャッシュカードがローンカードになる → ローンカードでコンビニATMから引き出し

と大きく分けて4つの方法があります。

しかし、手順1でお話した通りで「審査の通りやすいカードローン」ということを重視すれば

自ずと消費者金融に絞られてくるため

  1. 銀行振込み
  2. 街中の自動契約機でのローンカード入手 → ローンカードでコンビニATMから引き出し

の2つの方法に絞られてきます。

銀行振込みの場合は、銀行の営業時間15時までに審査や契約、カードローン会社側の送金処理が終わっていなければ即日融資ができないという時間制限があります。

街中の自動契約機であれば、営業時間の夜9時~10時まで即日融資ができる可能性があるのです。

消費者金融カードローンに申込んだうえでの「街中の自動契約機でのローンカード入手」が一番即日融資の可能性が高い方法と言えます。

結論

即日融資を確実にするためのカードローン選びの手順は

  1. 消費者金融の審査通過率を比較して一番高いカードローンを選ぶ
  2. カードローンに申込み
  3. 審査に通ったら、お近くの自動契約機でのローンカード受取をする(要本人確認書類)
  4. ローンカードでコンビニATMなどで借入をする

という手順がベストと言えるのです。

審査に自信がある方であれば、銀行カードローンを選ぶ方法もありますし、午前中であれば銀行振込みという手もあるので、この方法がすべての方にとって最適な方法とは言いませんが、多くの方にとって「即日融資の確実度を上げる方法」としておすすめです。