man4128_128カードローンでの即日融資を可能にするためには、審査ハードルの低いカードローンを選ばなければ意味がありません。なぜなら、審査に通らなければ、即日融資可能なカードローンであっても、利用自体ができないからです。今回は審査の難易度が低いカードローンを選ぶ方法について解説します。

まずは「審査に通る可能性があるかどうか?」を自分で判断しましょう。

審査が通る可能性が高い方

  • 正社員
  • 勤続年数3年以上
  • 他社借入なし
  • 年収400万円以上
  • 中堅・大手企業
  • 持家
  • 独身

審査が通る可能性が低い方

  • パート・アルバイト・契約社員・派遣社員
  • 勤続年数2年未満
  • 他社借入2社以上あり
  • 年収300万円以下
  • 中小企業・零細企業・個人事業主・会社経営者
  • 賃貸
  • 家族・子供あり

「自分は審査に通る可能性が高い」と判断できる方の場合

上記を見たうえで、審査に通る可能性が高い方に近いと自分で思う方はそれほど審査に通りやすいカードローンを選ぶ必要はありません。

即日融資可能なカードローンを比較して、上限金利が低金利の銀行カードローンを選ぶと良いでしょう。

おすすめの即日融資可能なカードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン(みずほ銀行キャッシュカードをお持ちの方)

です。仮に上記の即日融資可能な銀行カードローンの審査に落ちた場合に、2回目は審査のハードルが低い消費者金融カードローンにすれば良いのです。

「自分は審査に可能性が低い」と判断できる方の場合

確実に即日融資を重視すべきと考えます。

この場合に重要なのは、消費者金融カードローンを選ぶことです。

銀行カードローンと比較して、消費者金融カードローンは金利が高いというデメリットがあるものの、金利が高いからこそ、許容できる貸し倒れリスクは大きくなります。許容できる貸し倒れリスクが大きいというのは、審査のハードルが低いということを意味するのです。

時間的余裕があれば、審査のハードルが高くても上限金利が低金利の銀行カードローンを選ぶという選択肢もあるのですが、即日融資のためには消費者金融カードローンを選ぶ方が無難なのです。

即日融資可能な消費者金融カードローンをおすすめします。

即日融資可能な消費者金融カードローンの中でも、審査の難易度は異なる!

「消費者金融ならどれでもいいの?」

というとそうでもありません。

消費者金融カードローンの中でも、審査のハードルが低い消費者金融と審査のハードルが高い消費者金融があるのです。

消費者金融とひとくくりで言っても別会社なので審査する基準は各社違います。審査の難易度も違いがあるということです。

消費者金融カードローンは審査通過率で比較する

消費者金融カードローンの審査の難易度を比較するには「審査通過率」を見れば良いのです。

審査通過率 = 申込件数から融資に至った割合

のことを意味します。カードローンの審査通過率の平均値は3人に1人、約30%と言われていますが、消費者金融によっては50%のところもありますし、20%のところもあるのです。

審査通過率の高い消費者金融カードローンを選ぶのがおすすめの方法となります。

消費者金融カードローンの審査通過率

消費者金融カードローンacom128_128
アコム
shinsei128_128
レイク
noloan128_128
ノーローン
promise128_128
プロミス
aiful128_128
アイフル
mobit128_128
モビット
データ取得期日2016/1-32016/1-32016/1-32016/1-32016/1-32016/1-3
金利平均15.3%15.3%16.0%15.0%15.3%-
新規申込数(人)117,930115,6677,692119,370101,011-
新規貸付人数(人)54,58134,7001,70052,43847,72319,000
審査通過率(新規貸付人数/新規申込数)46.3%30.0%22.1%43.9%47.2%-

まとめ

即日融資を実現するためには、即日融資可能なカードローンを選ぶのは大前提ですが、それ以上に「審査に通りやすいのか?通りにくいのか?」という審査難易度が大きなチェックポイントとなります。

何度も言うようですが

審査に落ちたら、即日融資可能なカードローンであっても利用ができない

のです。

即日融資には時間制限もあるので「落ちたら他のカードローンにすれば良い」という方法が通用しない可能性もあります。

また、1社、2社落ちてから、3社目に消費者金融カードローンに申込む場合と、1社目に消費者金融カードローンに申込む場合では、後者の方が審査の評価は高くなるのです。

審査との関係を十分に理解したうえで、即日融資可能なカードローンを比較することをおすすめします。

即日融資可能なカードローン比較